薄毛治療薬

ミノキシジルは女性にも効果ある?種類や注意点を分かりやすく説明!

2019年9月24日

「ミノキシジル」と言う成分が女性薄毛には効くらしい・・・色々調べこの記事に辿り着いた方は薄毛に悩んで来られたのかなと予想しています。

ミノキシジルとは発毛を促し薄毛を改善させる最終兵器…実は女性にも有効的な治療方法ですので間違いではありません。

悩める女子の為にミノキシジルを有効的に使用する方法や注意点などをお伝えしていきますので是非参考にして薄毛を改善させて頂ければと思います。

この記事で分かること
  • 女性のミノキシジル種類や特徴
  • ミノキシジルの有効性
  • ミノキシジルのメリット・デメリット
関連
抜け毛がやばい!?違和感を感じた時にするべき行動を男女共に解説!

「排水溝を見たら抜け毛が大量に…」「枕に抜け毛が…」この様な経験ございませんか? 突然抜け毛が増えたら誰でもびっくりしますし焦りますよね。 実は抜け毛が増加するのは男女共に共通して起こりうる髪の毛の危 ...

続きを見る

 

【東京ビューティークリニック パントガール初回5,000円~】

【パントガール 詳細記事 女性用育毛薬】

 

ミノキシジル外用薬は女性薄毛に効果はある?信憑性について

結論から言えばミノキシジル外用薬は女性の薄毛改善に大きく貢献します。

それは皮膚科学会「男性及び女性型脱毛症ガイドライン」で推奨度Aで「使用を強く進める」とされ、効果に関する臨床データも多く存在しますので信憑性はかなり高いです。

詳細:男性及び女性型脱毛症ガイドライン

ですがそれは国内正規品の外用薬に限った話ですのでまずはそれを念頭にこの記事を読んで頂ければと思います。

後ほど気になる効果や注意点についても説明して行きますので参考にしてみて下さい。

 

女性に使用されるミノキシジルの種類や特徴

まずは女性に使用されるミノキシジルの種類や特徴について理解を深めて行きたいと思います。

ミノキシジルを調べている方はご存知の方も多いかと思いますが要は頭皮の血行を科学的に改善させ髪の毛の成長を促すのがミノキシジルの役割となります。

ミノキシジルには外用薬の他にも内服薬が存在するのはご存知でしたでしょうか?まずはその辺をしっかりと抑えてから対策するのが良いかと思いますので説明して行きますね。

 

女性用ミノキシジル外用薬「リアップジェンヌ」について解説!

日本で販売されている女性用ミノキシジル外用薬の主力が大塚製薬で販売されている「リアップジェンヌ」となります。

もしかしたらこの記事を読んでいる方でも使用したことがあると言う方もいるかもしれません。それ程この商品は有名です。

後ほど説明するミノキシジル内服薬と比べれば副作用による重篤化は起こりにくい製品ですので女性薄毛改善の「第一選択肢」となることは間違いないでしょう。

ですが市販で買えるとは言え、あくまで医薬品ですので細心の注意を払う必要があります。それについてはまとめて注意事項としてお伝えして行きたいと思います。

 

ミノキシジル内服薬「ミノタブ」について解説!

こちらは市販で購入することが出来ません。

購入ルートは「AGAクリニック」もしくは「個人での輸入」のみとなり、先程説明したリアップジェンヌよりも更に効果が強い内服薬となります。

外用薬との違いはミノキシジル成分を全身に回すことで髪の毛全体のボリュームUPや薄毛部分の発毛に大きく貢献する事が出来ます。

とは言え効果が期待できる分それなりに副作用が出てしまうこともありますので必ず医師から処方してもらうのが定石です。個人購入はリスクでしかありませんので注意しましょう。

関連
ミノキシジルの飲み合わせに注意!酒との併用・個人輸入の危険性とは

自分なりに手を尽くしてみたが薄毛は進行するばかり・・・最終手段「ミノキシジル」で発毛しよう!とお考えの方。きっと沢山いらっしゃることかと思います。 発毛効果が認められているのは間違いなくミノキシジルの ...

続きを見る

 

女性に使用されるミノキシジルのメリット・デメリット

これを説明するには外用薬と内服薬に分けて説明する必要があります。

それぞれメリットとデメリットが存在しますので参考にして頂き自身にあった治療を検討してみて下さい。

 

ミノキシジル外用薬のメリット・デメリット

【外用薬】メリット・デメリット

  • 部分的な発毛:適している
  • 全体的なボリュームUP:不適合
  • 副作用:内服薬と比べ重篤化しにくい
  • 効果の度合い:外用薬 < 内服薬
  • 継続的に使用しなければならない
  • 頭皮に塗るのが面倒くさい

これらが大きなメリット・デメリットです。

女性の薄毛の第一選択肢となることは間違い無いのですがどうしても部分的な使用となってしまいます。

全体的なボリュームUPを目指している場合は満足行く効果を得られる可能性は低いと言える為、その辺を理解してから購入することが大切です。

また、若い女性の場合は必ず一度医師の確認をとってから使用することが重要であると考えられます。理由は後程・・・

 

ミノキシジル内服薬のメリット・デメリット

【内服薬】メリット・デメリット

  • 部分的だけで無く全体的に発毛可能
  • 副作用の中には重篤化するケースも有り
  • 効果の度合い:外用薬 < 内服薬
  • 全身が毛深くなる可能性有り

効果の度合いはやはりミノタブの方に軍配があがりますが注意点が盛り沢山です。

特に副作用に関してはシビアに行動しなければなりません。

元々ミノキシジルは高血圧の治療薬として開発された成分ですので「心臓系」への負担から「全身性のむくみ」が出たり、低血圧の方が使用すれば更に血圧を下げてしまう事も考えられますので必ず医師がその状況を判断して処方という形が鉄則です。

とは言え医療機関で処方される薬は基本的に「医薬品」ですので特別にミノキシジル内服薬が危険と言う訳では無いことをご理解頂ければと思います。

その危険性を回避し大きな発毛効果を得るために医師が居ると考えて下さいね。

 

若い女性に関してはミノキシジル系医薬品はお勧めしない…その理由について解説!

大変失礼なタイトルとなってしまい気分を害されてしまった女性の方…申し訳有りません。

このタイトルには大きな理由が有り、若い女性と付けさせて頂いた経緯は「子作り」や「子供が出来てしまう環境」の方を示唆しています。

ですので完結に言えば「子供が出来る可能性のある方は使用しないほうが良い」となりますのでご理解の程よろしくお願いします。

 

子供が出来る環境の方は止めておいた方が無難

これは外用薬、内服薬どちらにせよ止めておいた方が無難と言えます。

外用薬であれば問題無いのでは?とお考えの方も居るかも知れませんがミノキシジルは「血行改善作用」が目的です。

少なからず頭皮から体内への吸収が行われれば急な血圧低下を招く危険性や胎児への影響も払拭は出来ませんので「リスク回避」するに越した事は有りません。

薄毛と子供を天秤に掛ける事は出来ないかと思いますのでその様な場合は必ず医師を通してから行うべき所となります。

ミノキシジル以外にも薄毛対策方法はありますので是非お近くの女性薄毛専門クリニックにご相談下さいね。

もちろん満足行く発毛を促すのであればミノタブは最有力候補の一つですので医師の指示に従って処方して貰いましょう。

 

【東京ビューティークリニック パントガール初回5,000円~】

【パントガール 詳細記事 女性用育毛薬】

 

もし妊娠中に使用し副作用が出てしまった場合

まあ前文で止めておいた方が無難と言っているので無いケースだとは思いますが、もしかしたら個人で購入している方も居るかも知れませんので一応説明しておきます。

まず、副作用が出てしまった場合状況によっては医薬品による治療が必要となる可能性があります。

医薬品の種類によっては胎児に影響が出る物、もしくは出ないとは言い切れない物を使用する可能性が出てきますので最悪子供を諦めると言ったケースが考えられます。

その様な悲しい事にならないように行動するのが正しいリスクマネジメントですので絶対に個人での購入は止めて下さいね…これは海外製の外用薬に関しても同じことが言えます。

 

そもそもミノキシジルが正しい対策の方法の一つなのか?

女性に起こりうる薄毛の原因は男性とは若干違います。また、ミノキシジルの効果は「血行改善」が主です。

何事もそうですが「原因」に対して「対策」を行わなければなりません。

原因が何か分からずにただ医薬品を使用するのは私からすればナンセンスです。だってそうですよね・・・原因が分からないのに対処療法だけすれば治ると言う訳ではありませんから。

むしろ医薬品を止めたら元に戻るケースだって考えられます。

それを解決してくれるのが「AGAクリニック」です。日頃の生活習慣から貴方の個々から何が原因かを問診等で正しい対策を講じてくれます。

言われたことを遵守すれば自ずと今よりも健康的で髪の毛の悩みから開放される可能性を秘めていますので是非お近くの薄毛専門クリニックにご相談下さい。

お勧めの医療機関はヘアメディカル「Dクリ」or東京ビューティークリニックです。記事下のお勧めクリニックの所に女性用HPがありますので気になる方は確認して下さい。

 

【まとめ】ミノキシジルだけが女性の薄毛治療ではありません

まとめ

  • ミノキシジルは年齢問わず医師を通してから処方するのが望ましい
  • 原因に対して正しい対策をとるべし
  • 医療に関する安全性は全て医師が関わるべき所「責任の所在がはっきりする為」

女性の薄毛治療は男性とは若干違います。

原因が女性ホルモンの低下や血行不良、頭皮環境の悪化など何が原因なのか実際に頭皮を確認しなければ予測の仕様が無いのが実際の所です。

リアップジェンヌに関してもミノキシジルが1%配合とは言えやはり「医薬品」の類いですので心配な方はきちんと医師から処方して頂くようにしましょう。

最初からミノキシジルによる発毛よりもパントガールなどの育毛薬の処方の方が安全性も高いと言えますので是非自身の薄毛の状況を確認の上治療して頂ければと思います。

 

【東京ビューティークリニック パントガール初回5,000円~】

【パントガール 詳細記事 女性用育毛薬】

 

また根拠が有り副作用が無い治療方法に低出力レーザー育毛がありますので是非こちらの記事も知識として蓄えて頂ければと思います。育毛剤よりよっぽど根拠のある治療方法です。

関連
ヘアマックスの効果に根拠有り!低出力レーザー育毛は女性にも有効的

ヘアマックスとは低出力レーザーを頭皮に当て、男性女性問わず育毛発毛効果を促すとされている商品です。 自宅で簡単に出来る育毛医療機器って聞いたけど実際効果ってあるのかな?って疑問に思いませんか。 ぶっち ...

続きを見る

名探偵ハゲルがおすすめするAGA専門クリニック



当サイトではM字ハゲを改善出来る可能性が高いAGA専門クリニックを厳選してお伝えさせて頂きます。


M字ハゲはつむじより改善率が低いと言われている為きちんと医療機関を選ぶようにしましょう。


とは言え改善に向けて必要な事は行動力です、無料カウンセリングに申し込み医師の診断を仰ぐことが大切ですね。


また、最初から治療の有無を考える必要は無いので現状の悩みを相談する程度の気持ちで問題有りません。そして悩みを解決し前向きで楽しい生活を送れる事を目指して頂ければと思います。



ヘアメディカル「Dクリ」

ヘアメディカル

概要

  • 男性用・女性用のクリニック有り
  • オーダーメイド治療「貴方だけの治療方法が見つかる」
  • 費用は高くても月total 32,000円まで
  • AGA治療歴20年の老舗
  • 治療実績220万人と日本一を誇る
  • 正しい薄毛のレクチャーを受けるなら間違いなし

立地:東京・大阪・名古屋・福岡(全国4院)

クリニック詳細紹介:ヘアメディカル評判


銀座総合美容クリニック

銀クリAGA.com(gincli-aga.com)

概要

  • 頭皮の悩み相談なら首都圏でイチオシ
  • 患者ファースト対応!個々の症状に合わせた治療を提供
  • AGA治療歴10年以上!経験豊富
  • ミノタブ処方有り!※必要な方だけ
  • メソセラピーが格安の18000円

クリニック詳細紹介:銀クリの評判


AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック LP2

概要

  • 発毛実感率99.4%!医学的根拠に基づいた本格発毛治療が受けれる
  • 月3,400円~(2回目以降4,800円)~
  • オリジナル予防薬+発毛薬「Rebirth」14000円~
  • 業界最多!53院全国どこでも同じ治療が受けれる!

クリニック詳細紹介:AGAスキンクリニックの評判


シャンプーで「清潔感」「頭皮のトラブル」「ハゲ予防」に役立てよう



日頃行うシャンプーに薄毛を治す効果はありませんが「薄毛予防」に関しては頭皮環境を整えると言う点でとても良い選択となります。


そして最大のメリットが「持続して継続できる」と言う点です。


人間の特性上「何かしら」を日頃の動作に加えることは慣れるまで多くの時間を要し、そしていつの間にか止めてしまっていると言う方が大半ですよね。


頭皮に合ったシャンプーに変えることは負荷無く出来ることでかつ「日常が楽しく」なる事間違いありませんので是非下記記事を参考にシャンプーを選んでみて下さい。



 


【皮膚科ガイドライン推奨度B】低出力レーザー育毛


AGA治療に懸念がある方やお近くにAGAクリニックが無い方は自宅用ヘアケア商品で育毛してみるのも良い選択かと思います。


薄毛対策は継続力がとても重要ですので手軽に出来、根拠有る育毛効果を得られる点ではお勧めです。


海外でも30ヵ国以上が使用している商品ですので是非お試し頂ければと思います。


もう少し詳しく知りたい方はこちらの記事を御覧ください。⇨ ヘアマックスの効果と有効性


HMXaff336x280



\クーポンコード【HMX2016


※8%割引で購入可能ですのでメモしてお使い下さい

-薄毛治療薬

Copyright© M字ハゲを改善させる方法について徹底解説〜薄毛の教科書〜 , 2019 All Rights Reserved.